このブログについて

はじめまして!当ブログ「のらくらですが何か?」へお越しいただきありがとうございます。

「サラリーマンが会社に依存し過ぎないように生きていく」

このブログでは以上をテーマにし、おもにネット副業関連記事を書いていきます。

なぜ私は副業は副業をやっているのか?なぜ会社に依存し過ぎない生き方をしたいのか?は以下に。

会社に依存し過ぎないようにすることの大切さ

世の中の多くのサラリーマンは基本的に、メインとして勤めている会社からの給料だけをあてにして生活していることと思います。

もちろん私もそうです。
20代で就職しその会社一筋で働いてきて、数年前までは会社に忠誠心を持って会社だけの給料をあてにするという考えで生きてきました。

「一つの会社からの給料に依存して生きていく」ことは決して悪いことでもなく、それはそれでありでしょう。

しかし、会社に依存して収入が一本化してしまうことは、リスクも発生するのです。そのリスクは大きく分けて二つ。

自分を犠牲にすることのリスク

多くのサラリーマンがそうだと思うのですが、会社で生きていくために自分を犠牲にしていないでしょうか?

・会社でこなしきれない仕事を家に持って帰る。
・現実的にみて実現不可能な指示を出される。不可能と分かっているが、自分の部下にも同じように仕事を振らなければならない。
・休日や仕事終わりが、急な仕事対応で潰れてしまう。

会社勤めしていると以上のようなことがありますよね。

このようなことを続けていると、もちろんストレスが溜まります。

最初はそのことに自分では気づかないかもしれませんが、だんだん溜まったストレスを抱えきれずに周りに吐き散らすようになってしまうんです。

私もそうでした。

3年ほど前、会社内で昇進をし、責任が大きくなりました。大きなプレッシャーを感じ、憂鬱な気持ちで毎日を過ごしていました。

私には子供がいるのですが、その頃、長女が「勉強で分からないところがある」と言って私に教えを乞うてきました。
長女が分からないと言って聞いてきたところは、私からしてみれば「もうそれくらいの問題解けるだろ」と正直感じてしまうレベルの内容だったんです。

それが分からない長女。何回教えても理解が出来ずに問題が解けません。仕事の疲れから早く終わらせたい私。

気付いたら、私は長女に怒鳴り散らしていました。近所にまる聞こえの、大きな声で。

長女は怒鳴られて泣いてしまいました。

今までこの程度のことで怒鳴ったことなどなかった私はうつむいてシクシク泣く娘を見ながら我に帰り、「何やってんだか・・・」と後悔の念に駆られてしまいました。

その時の私は完全に、ストレスを周りに吐き散らしていたんですね。

その場は少し娘をなだめてそれで終わりましたが、こんなことを繰り返していてはいずれ家族間の雰囲気が悪くなり、最悪家庭崩壊ということも考えられるでしょう。
家族が仕事のストレスの犠牲になってしまうパターンです。

一つの会社に依存して収入がそこからしか得られないとそのようなストレスを溜めながら、嫌でも働かなくてはなりません。自分や家族が犠牲になってしまうということです。

収入が絶たれることのリスク

もう一つのリスクは、会社が倒産した場合に収入が完全に無くなってしまうというリスクです。

企業は存在し続ける限り、倒産というリスクを少なからず抱えなければなりません。大企業ならともかく、中小企業なら尚更です。

以下は、日本全国の直近年間倒産件数のデータです。

2013年の倒産

2014年の倒産

2015年の倒産2016年の倒産

【出典:東京商工リサーチ

実に8,000件から10,000件もの倒産が発生しているんです。これって結構な数です。

大企業ならば少しばかりのトラブルが発生しても会社が揺らぐことはありませんが、中小企業だとそうもいきません。少しのトラブルが屋台骨を折ってしまう可能性があります。
また、従業員がトラブルを発生させまいと毎日頑張って働いていても、トップの経営方針が間違っていれば、あっという間に経営が傾いてしまいます。

このように企業は倒産する可能性が十分あるということです。
そして厄介なことに、会社というのは従業員に倒産しそうということを積極的に伝えません。パニックを避けるためです。
なので、「ある日突然会社が倒産してしまい解雇を言い渡された」というのはあり得ないことではないんです。

もしもあなたが唯一給料をもらっている会社が倒産してしまったら、収入が途絶えてしまい家族は路頭に迷うことになります。

私が副業を始めたのは以上の二つのリスク、特に一つ目の「自分を犠牲にすることのリスク」を多く感じたからです。

今いくつかのネット副業をやっています。どれもこれも大した収入には結びついていません。まだまだお小遣い程度の金額です。

でも、やらないよりましと思っています。いろいろと手を出していれば、いづれ大きく花開くものがあるかもしれません。そんな思いでネット副業を頑張っています。

副業を複業へ

そうは言っても、私も今はサラリーマン収入をあてにして生活しています。会社からの給与が無くなったら家族は路頭に迷うことになります。

もし勤めている会社が倒産したら・・ということを想定して、現在の副業を「複業」にしていけたらなと思っています。

収入の柱を2本立てにする。これこそがリスクの少ない生き方ですよね。

出来ることならその柱は2本よりも3本、3本よりも4本・・といった感じで多ければ多いほどいいのかもしれません。私にそこまでの技量はないですが。

リスクの少ない働き方をして、ストレスの少ない生活をする。私がストレスを抱えなければ、家族もきっと過ごしやすく楽しい家庭を続けていけるでしょう。

「いつも笑顔で楽しい家庭を作るため」

このことを頭に置きながら、副業を頑張っていきたいです。

このブログではそんな生き方を目指す人に私が知っている役立つ情報や感じていることを書いていきます。
なかには「副業」や「家庭」と全く関係の無いしょうもない記事も沢山ありますが、お許しください。

少しでも皆さんの役立つ情報を載せていきたいです。

長くなり申し訳ありません。よろしくお願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする