朝?夜? 副業をやるのに最も効率が良い時間帯とは?

どうも。のらりなです。

サラリーマンが副業で稼ぐ場合、基本的には本業以外の空いた時間でやるしかないです。

空いた時間というと仕事に行く前なのか、仕事が終わってからなのか。はたまた仕事間のまさに空いた時間なのかといった違いがあります。
また、朝なのか夜なのか。そして日中なのかという違いもあるでしょう。

ちなみに私は基本的に朝にやっています。なぜ私は朝にやるようにしているのか?

それは、朝にやった方が夜にやるよりも多くのメリットがあり、パフォーマンス的にも良い結果が出ると感じているからです。

スポンサーリンク

朝にやる場合のメリット代表的な3つ

①周りが静か

やはり朝は夜と比べると静かです。なので自ずと集中できます。
まぁ私が住んでいる豊橋は朝でも夜でも静かなのですが、都会だと夜でも騒がしいことでしょう。

私はクラウドソーシングで文章を考える場合やブログを書くときなどは、静かな朝の方がスラスラと文章が出てきて書きやすいです。

しかし、静かと言っても無音に近い状態だと、人間は集中できなくなります。多少の雑音、出来れば70㏈(デシベル)程度の雑音があった方がより集中できるのです。
70デシベルってどの程度なのかというと、

【50デシベル程度の環境:図書館、70デシベル程度の環境:カフェやファミレス、85デシベル程度の環境:電車の中や町中の車の走る音】

といった感じです。

雑音を意図的に流すには、曲をかけたりテレビをつけたりという方法がありますが、興味のあるものが流れてしまうと、人間はそちらに意識が集中してしまいやすくなるのです。
なので、出来るだけ生活雑音的な音が良いんです。

今ではスマホのアプリで雑音を流すことが出来ますし、雑音を集めたようなCDもあります。なので、それらを利用して意図的に雑音を作り出すのが良いでしょう。

ヒーリング環境音: リラックス,睡眠導入ホワイト・ノイズ 癒しの環境音

ヒーリング環境音: リラックス,睡眠導入ホワイト・ノイズ 癒しの環境音
無料
posted with アプリーチ

仕事で疲れて帰って来てから「さあ副業やるぞ!」と意気込んでPCの前に座っても、気づくとウトウト。結局何も進まず・・そんな経験ありませんか?私もたまにあります。
やはり疲れた心身状態ではなかなか副業は捗りません。

そして、眠気を抑えながら無理やり頑張っても、出来上がりのレベルが低いものになってしまいます。

自分のブログでレベルの低い文章を書いてしまうのはともかく、 クラウドソーシングでクライアント様に提出する文章がそれでは、話になりません。低レベルの文章で提出してしまうと、自分の評価が落ちる要因になりその後の依頼が来なくなる可能性も。

なので、出来るだけ睡眠を十分とった朝にやるのが良いでしょう。

出来ればコーヒーや紅茶をのみカフェインを摂取しながらをおすすめします。起きたての脳はまだ回転していないので脳を起こしてあげるのです。私はブラックコーヒー派。

どうしても寝る前しか時間が取れない人の場合は、文章が完成してすぐに提出するのではなく、数時間又は数日置いてから見直してみると良いです。間を置くことで、他人目線から文章を読むことが出来るようになり、おかしな点があっても気づくことが出来ます。

③空気が澄んでいる

部屋の空気が澄んでいると集中力が高まります。

学生時代に学校では、時々換気をしなければやらないって決まりありませんでした?あれは空気を入れ替えて授業に集中できるようにしているんです。

特に秋や冬の少し肌寒いというくらいの気温の時は、最高です。部屋の暖かい空気が出ていき冷たい澄んだ空気が入ってくると脳が冴えます。

気を付けなければいけないのは、風邪を引かないようにしなければならないということ。頭寒足熱でいきましょう。

スポンサーリンク

朝方の生活スタイルに変えましょう

私もたまに、仕事が終わってから作業することがあるのですが、その時に書いた文章って後から見ると、非常におかしかったりします。同じ言い回しを多用していることが多いですね。

なので睡眠をしっかりと取った朝に作業するほうが効率は良いです。やり直しも少なくなりますしね。

もしも夜型の生活をして副業も夜にやっている人がいたら、騙されたと思って朝方の生活スタイルに変えてみてください。
きっと副業のパフォーマンスも劇的にアップしますよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする