ブログ初心者に贈る「天気予報のあたりはずれ」とブログの関係

髪の毛がチリチリになるので、天気が悪い日が好きじゃありません。

どうも。のらりなです。

いやー全国的に梅雨入りしましたね。

私の住む東海地方は6月7日に梅雨入りしました。しかしここまで全然雨が降りません。これは東海地方だけでなく全国的に見ても同じのようで、まとまった雨がふっていないです。まぁ梅雨明けはまだまだ先なので、これから沢山ふるでしょうけど。

突然ですが、私は基本的に天気予報が好きじゃありません。

だって外れることが多いから

スポンサーリンク

天気予報は当たらない??

天気予報は当たらないって思いませんか?そんなイメージありませんか?

じゃあ実際当たらないのか?調べました。

当たる確率はどの程度なのか?

・・・

気象庁の皆さんごめんなさい当たってます

結構当たってるんですね。でも、イメージだと、もう少し外れる気が・・

そこで思いました。

そうか。当たっていると言っても、それが一日前の予報なら当たるよな!アメダスさん・ひまわりさんがいくら高性能でも、一週間前だと外れるほうが多いんじゃない!?

調べました。

・・

・・・

ごめんなさい。アメダスさん・ひまわりさん私が悪かったです!

おおよそ80%くらいの確率で当たってます。これだけ当たれば十分と言える精度です。

「天気予報はあたらない」と思うワケ

では何故当たらないというイメージがあるか?

考えました。

結論:自分が予定のある日のみを基準にしているからではないか?

そうなのです。特に予定が無く天気が無何って影響を与えない日は、天気のことが気にならないんですよねぇ。晴れようが、雨が降ろうがどっちでもいいと思っているんです。

自分に関係が無いから、どっちでもいいんですよねー

晴れても雨でもよい日の天気とブログの関係

んっ!?これってブログにも言えるんじゃないですか?

ブログに書く内容というのは、基本的には自分の自由です。自分が思ったこと、感じたこと、体験したこと・・内容は人それぞれです。

なのに、私を含めた新米ブロガーは、内容が自由にも関わらず、気負ってしまいがちです。

・人の役に立つことを書かなければ

・読んで楽しくなくちゃ

・みんなが共感できるような内容にしなくちゃ

このように思ってしまい、筆が滞りがちになります。

大丈夫。安心してください。

多くの人は気にもしていないですよ。
あなたの記事なんか。

気にしていないというか、忘れ去られることの方が多いでしょう。

書きたいこと書きましょうよ!

だから自由に書きましょ。思いのたけをブチまけましょ。だって、あなたのブログなのだから。

その思いに共感する人、その情報を必要とする人も世の中には一人くらいいるはずです。

だから、好きなこと書いちゃいましょうよ!!

ブログ初心者にありがちな「書く内容がない」ことは「天気予報のあたりはずれ」の原因と似ているのではないか・・・という強引な考察でした。

強引過ぎますが、ブログ初心者の方が少しでも記事が書きやすくなりブログ界が盛り上がればいいと思って書きました。

では。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする