【VALU】今話題の個人株式売買VALUを覗いてみた

どうも。のらりなです。

皆さんは今話題になっているサービス「VALU」って知っていますか?

私は有名ブロガーさんのツイッターを見てVALUの存在を知り、面白そうだったので登録してみることにしました。

スポンサーリンク

「VALU」って何?

このサービスはつい先日の5月31日に始まったばかりで、まだベータ版の段階です。それでも時代の変化に鋭い、堀江貴文さん、イケダハヤトさん、はあちゅうさんといった有名人たちが多く登録しています。

さて、このVALUが一体どのようなサービスなのかというと、・・個人の価値を株式として取引することが出来る・・といったサービスです。
はっきり言ってよくわかりません(笑)なんか難しいです。

なんでも、ツイッターのフォロワー数がその人の価値となり、その数字が個人株式の価格になるようです。(合っているかな?)

この個人株式、株式というだけあって取り引き(売買)が可能になっています。その売買により価格も変動します。
で、ここが時代だなぁと感じるのが、個人株式の価値を表すのが「円」ではなく「BTC(ビットコイン)」であるという点です。

ビットコインとは仮想通貨の一種で、昨年位にニュースでも話題になっていました。(仮想通貨について分かりやすい解説はコチラ

仮想通貨はビットコイン以外にも種類があるのですが、取り引きが活発に行われています。最近では各仮想通貨の価格が大きく上昇しています。一種のバブルが発生しているようで、一晩で大きく儲けることが出来ちゃいます!
(しかし、バブルはいつかはじけます!もしも仮想通貨で遊ぶ場合には、余剰資金で行うことをおススメします。)
(仮想通貨の価格は「coincheck」でチェック!)

スポンサーリンク

VALUのサイトを覗いてみたよ

では、VALUのサイトを覗いてみましょう。
株式価格のランキングが出ているのですが、ブロガー・アフェリエイターであるイケダハヤトさんの個人株式が1位です。それに続いて堀江貴文さんが2位です。イケハヤさんの価値(9980.00000BTC)は堀江さん(4400.00000BTC)の2倍になっています。あの時代の寵児ホリエモンさんをブッちぎるなんて、イケハヤさんどんだけ影響力強いんでしょう!(6/5現在)

それ以下のランキングを見てみると、名前の知れた方もいれば、初めてその名を聞く方もちらほら。

それを見ていて思ったのは、やはり株式投資と同じだなということ。どういうことかというと、今は名前があまり知られていなくても将来性がありそうな人に、先行投資をしている人が沢山いるってことのようです。見込みがありそうな人の株式を安いうちに買っておけば、値上がりしたら売って利益を得れますもんね。

VALUを見て思ったこと

いやー皆さんやることが早いですよね。5月末にリリースされたばかりのサービスなのですが、多くの人が動き出しています。サービスが魅力的という点は勿論あるんですが、その情報をしっかりと拾ってくる・これるというのが大きい。
常日頃から情報に関するアンテナを張りめぐらせ感度を保っておかないとこうはいきません。
ツイッターから入ってくる情報は沢山あるのですが、いかに取捨選択をするか、いかにフットワークを軽くしておいて素早く動くかが大切だと感じました。

とりあえず私も登録まで終えました。しかしBTCを持っていないので買うが出来ません!BTC購入の手続きも並行して行っているので、購入するところまでいったら、そのあたりについてまたレポートします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする