基本的に低報酬のアンケートサイトで大きく稼ぐ方法を教えます。

どうも。のらりなです。

今日は誰でも出来る簡単ネット副業の代表格であるアンケートサイトで大きく稼ぐ方法について書いていきます。

その前に、そもそもアンケートサイトとはどのようなものかというと、アンケートに答えることでポイントがもらえ、そのポイントをAmazonギフト券や現金に交換出来るというものです。

アンケートの設問は生活や仕事、持ち物に関することが多いですが、中には、通院歴や家族構成といった、プライバシーに関する設問が来る場合もあります。

低報酬のアンケートと高報酬のアンケートがある

アンケートの種類は、大きく分けると2種類で、簡単な予備調査のようなものと、その予備調査から選抜された人のみに送られる本アンケートといったものになります。
予備調査のアンケートに回答すると、1件に付き1円~2円くらいもらえます。アンケートの種類によっては5円位の場合も。決して高い報酬とは言えません。

ところが、本アンケートになるとその報酬もアップします。
設問数によって異なりますが、1件50円~100円といった報酬がもらえます。

また、予備調査で選抜された人へ、電話インタビューや会場調査・座談会といったものが行われることもあります。
これに当選する確率は高くないですが、当選すれば、1,000円から10,000円位の報酬がもらえることもあります。

過去に私が見たことのある会場調査の依頼内容で、海外に行って自動車に関するアンケートに答えるといったものがありました。確かその報酬は、30万円を超えていたと思います。

なので、如何にして本アンケートや会場調査といった案件に当選するかが稼ぐコツになるのです。

どうやったら本アンケート・各種調査を依頼されるようになるのか?

通常のアンケートに回答しまくりましょう。

アンケートは日々沢山届きます。アンケートサイト最大手のマクロミルの場合、一日に10件から20件くらいのアンケートが届きます。

そのほとんどが2円の報酬であり、モチベーションが上がりにくい為、回答をサボってしまいがちです。

回答をサボってしいアンケートへの回答率が悪くなると、それを理由にアンケートサイトから届くアンケート数が減ってしまいます。
よって本アンケート・各種調査依頼が届く確率も低くなってしまいます。

また、通常届くアンケートの多くは、ぱっと見た限りでは、本アンケート・各種調査へ繋がるアンケートかどうかが分からないようになっています。

「面倒くさいから低報酬のアンケートは回答しないよ♪」

と回答を怠っていたアンケートが、実は高報酬に繋がるアンケートだった・・なんて場合もあるのです。

なので、届いたアンケートには出来る限り回答するようにしましょう。

あわせて読みたい

アンケートサイト大手のマクロミル攻略方法

スポンサーリンク

テキトーな回答はNG!!

「低報酬のアンケートに答えまくれば良いのか!でもそれには時間が掛かる・・
よーし!適当に回答して時間節約してやるぜ!!」

これはダメです。
アンケートには丁寧に回答しましょう。
アンケートサイトの運営は回答に矛盾がないか・回答内容とかけ離れていないかというところをチェッしている場合があります。

一問あたりの回答時間をチェックしているという噂もあります。
余りにも回答時間が短すぎると、適当に回答しているとみなされるかも

チェックに引っかかると最悪の場合、アンケートの配信停止といった目に合うことも。

なので、一問一門を丁寧に答えるようにしましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする